逆張り


●逆張り

逆張りとは、株価の動きに逆らって仕掛ける手法のことです。

例えば、
株を買う場合には、株価が下落し始める時に仕掛ける
カラ売りでは、逆に株価が上昇し始める時に仕掛ける

と言うように、株価の動きに逆らうように仕掛ける手法です。

この逆張りは株価の動きに逆らう為、仕掛けるタイミングが難しく例えば、株を買う場合は下落していく途中で買う為どこまで下落が続くか分からないと言うリスクがあります。
この逆張りと言う売買スタイルは、株価の流れが継続しない(反転する)と判断した場合に仕掛けます。

©初心者のための株式デイトレード講座