銘柄選び


一般的には、前日の出来高や株価の上昇率、下落率上位銘柄に注目してその日の銘柄をある程度絞りこみ、場中に出来高が急増していたり大幅な上昇もしくは下落をしている銘柄があれば、チャンスをみて参加するという手法が多いと思います。

一つの銘柄を長く監視しているとわかるのですが、銘柄によって値動きに癖があるんです。その癖を見つけることがまず第一です。そしてその癖に従って投資する。基本的にはこれですべてです。

具体的には
@監視銘柄の値動きの幅
A一日の出来高と値動きの傾向

これを最低限毎日チェックすることをオススメします。
もしこれだけで傾向がつかめなければ、同業他社との値動きを比較してみたりして、さらに項目を落とし込んでいき、癖を見つけてください。そして癖がわかればその傾向に従って投資していけばいいのです。

©初心者のための株式デイトレード講座