始める前の準備


◆得意分野や得意銘柄を作る
数銘柄の値動きを数日観察していつもと何か違うぞ!という時が判断できるようにしておきましょう。
いきなり初めての株でデイトレードするより、かなりリスク軽減できます。
毎月決まったような日や時間に株価変動したりするような株を見つけられれば、かなり有利になること間違いなしです。

◆トイレは済ませておく
これは冗談ではなく、値動きが活発になった時にパソコンの前から離れるのは危険です。

◆体調の悪いときはやらない
判断力が鈍ると一瞬の判断の遅れが損失を生みます。
体調管理には気をつけましょう。

◆規則正しい生活を送る
これは上の体調管理につながることですが、前日の銘柄選択や朝早くの情報収集、ざら場の集中力などデスクワークの様でも、意外と体力がないとデイトレ出来ません。
規則正しい生活や体力づくりの軽いスポーツなど心がけましょう。

◆売りからも買いからもトレードできるように信用取引は出来る状態が良いです。
信用取引の方が日計りなら手数料安くなる事もありますので信用口座は是非作っておいた方が良いですね。

頻繁に取引を繰り返すので、手数料の安い証券会社で取引するのは当然です。

©初心者のための株式デイトレード講座